全国納豆鑑評会優秀賞受賞、納豆界のスター 埼玉ブルース第三十二回

誰が言ったか知らないが、訪ねてみれば確かに感じる魅力のご当地をさすらう「埼玉ブルース」。

厳しい寒さが続くものの、大寒を過ぎて、暦の上では既に春。
こうしてうかうかしているうちに、
最もお酒をおいしく飲める花見の好機を逃してしまうではないか!

……ということで、花のみならず酒にも気持ちよく酔えそうな絶好のお花見スポットを探すべく、

1

今週お邪魔したのは、JR埼京線は与野本町

その路線の前後に南与野と北与野を拝しながら与野本町を名乗る、この地名の放つ
清々しいまでの潔さ。そんな漢気を前にして、まず美しい花が咲かない訳がありません

なんでも旧街道のひとつである与野宿は、この周辺にあったとのこと。
さいたま芸術劇場の最寄り駅とあって、普段は人通りの多い駅前の広場も、
この日は季節柄が災いしてか何処か寂しげ。

2

毎年ばらまつりが開催される、与野市改めさいたま市中央区では、なんと
区の花も区の色も「ばら」。そう言われれば、駅前から至るところで
その片鱗を見掛けるものの、やはりシーズンにはまだ早かった模様。

「しかし、こんなにばら推しが著しい中で、果たして本当に桜の名所など見付かるのだろうか……?」。

そう頭を捻らせていたそのとき、

3

 納豆、 なっとう、 な・っ・と・う~~~

聞こえてきたのは、石焼きいも~ならぬ、まさかの納豆の宣伝ソング
なんだとう、納豆だとう!?

ユーモアあふれる謳い文句とともに、昔ながらの引き売りを行っているのは、
埼玉県民にとってはお馴染みの存在だというやぐちフーズさん。
その創業から変わらぬ理念を守り続け、最上質の国産大豆だけを使用した
ブランド米ならぬブランド納豆「一粒のめぐみ」は大変な人気商品なのだそう。

4

こちらの移動販売車では「一粒のめぐみ」をはじめ、全国さまざまなご当地グルメを
その場でおとりよせ購入できるとのこと。この日お話をお伺いした利用者さんも
「いつも愛用させてもらってるのよ。通販だとどうしても数日掛かっちゃうけど、
家の前まで来てくれるからすぐに食べられるし」と、かなりの惚れ込みよう。

数ある垂涎モノのうまいもののなかでも、

5

やっぱり気になるのは、厳選調合した納豆菌で作られる究極の納豆でしょ!
特に「はじめての人に食べてほしい」とのお勧めを頂いた、この3品を早速食べてみることに。

6

素材を吟味し、職人の技を凝らした製法で作られた納豆。その保管法にも気を配っているとのことで、まず包装からしてこだわりを感じます。

こちらの「鶴の子」は、やぐちフーズさんの看板商品ともいうべき逸品。
国内でも最高級と謳われるツルノコ大豆を丹念に熟成し、第9回全国納豆鑑評会では
優秀賞も受賞している、まさに納豆界のスターなのです。

7 8

こちらで販売されている納豆は、どれも1パック二人前からとあってボリューム満点
そんな中でも一個包装になっているカップ・タイプは、お一人様にはもってこい。

手巻き寿司やお味噌汁などのお料理にも汎用性の高い「ひきわり」は、
ひとつひとつ粒が立っていて、見るからにおいしそう!

9

折角なので器に移してみると……じゃ~ん、壮観!

これは、まさかの納豆天国ならぬ納豆のヘブン状態こんなにたくさんの
納豆を一度に拝むのは、言わずもがな新年どころか生まれてはじめてです。

10

試しに箸で持ち上げれば、驚くべき糸の引き。まさに作りたてならではのこの粘りは、
受験生諸君にも見習って欲しいところです。

埼玉県のみならず全国の学生さんへ頑張れ、ネバー・ギブアップ☆

……って、すみません。これが言いたかっただけでした。

11

朝食界の最強タッグと言えば「納豆には白米でしょ!」ということで、

12

大胆に乗せて味わってみる。えっ、「肝心のお味は?」って?
こんなの、おいしくない訳ないじゃないか!

納豆特有のえぐみがなく、まろやかな口当たりは、納豆が苦手な方でも
やみつきになること請け合い。ふっくらと蒸し上げられた大豆のもちもちとした
食感は、これは納豆好きにとってはたまらずくせになる!

あまりのおいしさに、夢中で箸を動かし続けた結果……

13

まさかの完食

繰り返しますが、こちらの「一粒のめぐみ」はどれも1パック二人前ということで、
なんと合計六人前をペロリ!筆者自身も自分の食欲にドン引きですが、
それを上回るにおいしさをしては無理からぬことでありました。

やぐちフーズさんでは、埼玉県全域ほか指定の販売地域で直接配送を行っているので、
絶対にまたリピートしよう。これを読んで食べてみたいと思った方は、
是非ともお電話でご注文あれ。

14

ちなみに、ご紹介しようとしていた桜の名所は、また来週お届け致します。

ということで、次回は埼玉県のお花見おすすめスポットをドドッとお届け。
担当のHさん、全っ然違う内容になって恐縮ですが、来週もよろしくお願いします。

【今回取材させて頂いたやぐちフーズ様】

オフィシャルHP:http://www.1megumi.com/

ご注文ダイヤル :0120-710-891(受付時間は月曜日~土曜日の9001700

スポンサーリンク

フォローする